東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445

「不動産の売却は、やはり沢山の不動産会社に調査してもらったり意見を聞いた方が良いと思います」

公開日:2016年5月30日|最終更新日:2021年1月19日
twitterfacebookLINE
お名前 T様 物件所在地 大阪市交野市
性別 男性 物件種別 一戸建て
年齢 60代 契約形態 専任媒介契約
リビンマッチ利用時期 2016年4月 査定最高価格 880万円
媒介契約締結時期 2016年4月 査定最低価格 700万円

Q交野市の一戸建ての売却を検討した理由はなんですか?

15年ほど前から空き家でほったらかしにしていた一戸建てでした。

もともとはその家に住んでおり、新築を建ててそちらに移ってから、売るために動くのも面倒くさくて(笑)

今回思い立ったのは終活ですかね(笑)

Qこれまでインターネットでリビンマッチのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

リビンマッチのような一括査定サイトを利用したことはじめてです。

不動産売却の売買の経験はあります。12,3年前に田舎の土地を売却しました。

Qリビンマッチのサービスで良かった点と悪かった点は?

対応が早かった点がとても良かったです。

ちょっと不満としては、地域にもよるとは思うのですが、紹介してもらった会社が2社しかなかったことですね。

Q取引した不動産会社に決めた理由は?

2社だけだったので、対応や提案を聞いて消去法で決めました。

今回お断りした1社は、査定額も低く仲介で売りに出して売れなかった場合の「買取」の価格も安かった。

Q担当者の対応のココが良かった。

担当の方の対応はとても良かったです。

連絡も細かくあり、1週間に1回以上は必ず活動報告の連絡があります。

Q戸建ての売り出し価格はどのように決定しましたか?

私の女房が、800万円は手元に残して欲しいということで、高く売りに出したとしても、どうせ値引きされることを見据えて少し高めに売りに出しました。

Q今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

売りに出す前に、境界線の確認をしてもらったときに、境界に矢印を打たなければいけないルールを知って驚きました。

購入したときは境界にブロック塀だけでそういった標識がなかったので、新たに付けなくてはいけなかったんだと知りました。

Qこれから売却する方へのアドバイス

不動産の売却は、やはり沢山の不動産会社に調査してもらったり意見を聞いた方が良いと思います。不動産の売買があまり良くわからない人にとっては、不動産会社さんしか頼りにはできないのですから。

ですので、リビンマッチさんにはもっと不動産会社さんを増やして欲しいと思いますね。

カテゴリー
不動産売却 ,

カテゴリー一覧

Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ