東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

宅地建物取引士とは? 宅地建物取引士の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

宅地建物取引士(タクチタテモノトリヒキシ)

宅地建物取引士とは、不動産取引をするにあたり公的に認められた資格保持者である。宅地建物取引士資格試験に合格した後、都道府県知事の登録を受け宅地建物取引士証の交付を得ることで宅地建物取引士になれる。不動産業者は、各事務所に従事者5名に対して1名以上の割合で専任の宅地建物取引士を置かなければならない。重要事項説明・重要事項説明書への記名押印・37条書面への記名押印この3つは宅地建物取引士だけが行う。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定