東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

宅地建物取引士資格試験の一部免除とは? 宅地建物取引士資格試験の一部免除の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

宅地建物取引士資格試験の一部免除(タクチタテモノトリヒキシシカクシケンノイチブメンジョ)

宅地建物取引業に従事している者が、複数の登録講習機関が実施している「登録講習」)を受ければ、試験の一部を免除される制度が設けられています。なお、その内訳は試験時間が通常の受験者より10分短縮され、50問の試験問題から5問免除され45問となります。合格ラインは他の一般の受験者と同じです。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定