東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

宅地建物取引士の登録の消除とは? 宅地建物取引士の登録の消除の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

宅地建物取引士の登録の消除(タクチタテモノトリヒキシノトウロクノサクジョ)

宅地建物取引士の登録を受けている人間に事情が発生した場合、各都道府県の知事がその登録を消除することをいいます。 登録が取り消されるのは本人の申請があった時や死亡した場合、また不正などにより宅地建物取引士資格試験の合格や登録が取り消された時などです。 なお、不正によってこれらの資格の取り消しがあった場合は、都道府県の知事の監督処分となり、これを「登録消除処分」と呼ぶことがあります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定