東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

2×4(ツーバイフォー)工法とは? 2×4(ツーバイフォー)工法の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

2×4(ツーバイフォー)工法(ツーバイフォーコウホウ)

ツーバイフォー工法は2インチ×4インチの大きさの角材の両側に合板を打ちつけたパネルを造り、それを組み立て建物を造る工法で、柱を建てる軸組工法に対して枠組工法とも呼ばれています。パネルは工場で生産し、現場では組み立てるだけで架構ができてしまうので、工期の短縮が可能な工法です。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定