東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

抵当権等がある場合における売主の担保責任とは? 抵当権等がある場合における売主の担保責任の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

抵当権等がある場合における売主の担保責任(テイトウケントウガアルバアイニオケルウリヌシノタンポセキニン)

私法上の概念で、売買契約における売主が負うべき無過失責任の一つです。「売主の担保責任」と「抵当権がある場合における売主の担保責任」があります。「売主の担保責任」とは、売主に帰責事由がない場合(売主が無過失である場合)であっても、一定の場合には売主が買主に対して責任を負うと定めていて、このような売主の無過失責任のことをいいます。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定