東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

デットとエクイティ(Debt・Equity)とは? デットとエクイティ(Debt・Equity)の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

デットとエクイティ(Debt・Equity)(デットトエクイティ, Debt・Equity)

会社は株式(エクイティ)を発行して、返済期限のない資金(エクイティファイナンス)を調達することができます。一方で、資金を金融機関から借り入れて(デット)調達するデットファイナンスがあります。デットファイナンスは期日に必ず返済しなければなりません。つまり、会社にとってエクイティファイナンスは自分のお金(自己資本)であり、デットファイナンスは他人のお金(負債、他人資本)となります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定