東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

特例容積率適用地区制度とは? 特例容積率適用地区制度の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

特例容積率適用地区制度(トクレイヨウセキリツテキヨウチクセイド)

建築敷地の指定容積率の一部を他の建築敷地へ移転することが特例として認められている地区のことです。一般に隣り合った敷地間にしか認められない容積率の移転が、区域内であれば隣接していなくても認められ、空中権が売買できるようになります。建築物の未使用の容積を活用しての土地の有効利用などを図って導入された制度です。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定