東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

土砂災害警戒区域とは? 土砂災害警戒区域の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

土砂災害警戒区域(ドシャサイガイケイカイクイキ)

土砂災害(がけ崩れ、土石流、地すべり)が発生した場合に住民の生命や身体に危害が及ぼすと認められる土地で、警戒避難体制に特に整備すべき土地の地域の事です。過去の土砂災害による土砂の到達地等を参考に、土砂災害が発生する恐れがある地域を明らかにして地域を指定します。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定