東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

抜き行為とは? 抜き行為の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

抜き行為(ヌキコウイ)

不動産の売買や貸借をある宅地建物取引業者に依頼して媒介契約や代理契約を締結した後で、他の業者がその依頼者を誘引して同じ物件の媒介契約や代理契約を締結する行為の事をいいます。先行業者にすれば後行の業者に「抜かれた」という事になります。先に締結された契約の形態によっては依頼者が違約金を支払わなくてはならないなどトラブルを招きやすい行為です。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定