東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

配当落ちとは? 配当落ちの解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

配当落ち(ハイトウオチ)

株の配当を受ける権利の確定日の翌日に、配当した金額程度株価が落ちる現象をいいます。株式を発行している会社は、特定の日に(大抵は決算日)にその会社の利益の余剰金を配当します。しかし、その翌日に権利獲得者等が株式の売却を行ったりするため、業績に関係なくほぼすべての業種において、配当額分だけ株価が値下がりする。この現象を「配当落ち」といいます。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定