東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

復旧とは? 復旧の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

復旧(フッキュウ)

地震、火災、爆発などの被害を受けた区分所有建物の損害を受けた所を元の形に直すことです。共有部分については2種類の滅失があり取り扱いが異なります。小規模滅失は建物の価格の2分の1以下の損害で、工事の費用は区分所有者全員で分担します。大規模滅失は建物の価格の2分の1以上の損害で、復旧には金額が膨大になるので特別多数の賛成が必要となります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定