東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

文化財保護法とは? 文化財保護法の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

文化財保護法(ブンカザイホゴホウ)

1950年に制定された文化財の保存、活用のための法律。国宝保存法、史跡名勝天然記念物保存法などを統合して制定しました。本法では文化財を有形、無形、記念物等の6種類に分類しています。特に重要な文化財は、国宝、重要文化財、天然記念物等に指定することで特別に保護しています。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定