東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

法定敷地とは? 法定敷地の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

法定敷地(ホウテイシキチ)

法定敷地とは、区分所有法上、マンション等の区分所有建物があることによって、法律上当然にその建物の敷地とされることをいいます。区分所有建物が存在する土地であれば、1筆に限らず数筆にまたがっていても法定敷地とされます。これに対して、管理組合の規約等で定められた敷地を規約敷地といいます。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定