東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

合筆登記とは? 合筆登記の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

合筆登記(ガッピツトウキ)

合筆登記とは個別に登記されている数筆の土地について、一筆の土地にまとめて登記することをいい、この手続き後は前の登記記録は閉鎖登記簿へと移されます。ただし合筆登記には条件があります。まず地目、つまり田、畑、宅地など21種類に限定される土地の用途が異なる土地の合筆はできません。また土地の所有権が登記によって明らかな場合のみ可能で、所有権が登記されていない場合は合筆できません。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定