東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

かぶりとは? かぶりの解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

かぶり(カブリ)

コンクリート表面から鉄筋までの厚み、もしくは深さのことをいいます。コンクリートがひび割れると雨水や外気で鉄筋が錆びてきますが、かぶり厚が大きければ鉄筋の錆も酸化によるコンクリートの劣化も防ぐことができます。結果として、かぶり厚が大きければ建物の寿命が延びることにもつながります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定