東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

監視区域とは? 監視区域の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

監視区域(カンシクイキ)

国土利用計画法で定められた、土地取引規制の一つで、地価の急激な上昇などの理由によって適正・合理的な土地利用が困難となる恐れのある場合に、都道府県知事等が指定することとなっています(同法27条の6)。監視区域にある一定規模以上の土地については、取引にあたって事前に都道府県知事等へ届け出ることが必要となります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定