東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

監督処分とは? 監督処分の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

監督処分(カントクショブン)

監督処分は、行政機関が法律にもとづいて営業行為を規制している時に法令に違反する行為があれば行政機関が発する命令です。 宅地建物取引業者に関する監督処分は、違反した行為の内容やその程度によっては指示をおこなったり、業務停止命令や宅地建物取引業者の免許の取消しも有り得ます。 また宅地建物取引士の場合は指示や事務の禁止、登録の削除などが行われます。処分は法律の規定範囲内でしか行うことができません。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定