東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

帰還困難区域とは? 帰還困難区域の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

帰還困難区域(キカンコンナンチク)

東電福島第一原子力事故の影響により、居住が禁止され立ち入りが制限された区域です。現時点で年間50mシーベルトの積算放射線量があり、5年後においても20mシーベルトを下回らないと予想される区域が指定されます。当該区域の不動産を評価する場合は、原発事故等格差修正率などによる補正を要するとされています。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定