東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

基準階面積とは? 基準階面積の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

基準階面積(キジュンカイメンセキ)

基準階面積とは、中高層ビルにおいて最も平均的なレイアウトの階を基準階と定めた、その面積のこと。ビル管理における床面積の利用可能性の評価などでは基準階面積が重要な指標として扱われる一方、地上階や屋上階は基準階のレイアウトとはかけ離れている場合が多いため、別途評価が必要とされます。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定