東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

原価法とは? 原価法の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

原価法(ゲンカホウ)

不動産鑑定評価などで、不動産の再調達原価を基に不動産の価格を算出する方法です。再調達原価とは、不動産を即時使用できる状態で再調達する際に見込まれる金額のことで、対象の物件から求める「直接法」または類似の物件から求める「間接法」によって算出されます。再調達原価は各種要因による減価修正を受け、減額されて積算価格となります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定