東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

現況有姿売買とは? 現況有姿売買の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

現況有姿売買(ゲンキョウユウシバイバイ)

今現在のそのままの姿で土地を売買することを現況有姿売買といいます。山林などにおける現況有姿分譲では、そのままでは生活できない環境での分譲となるため、その旨分譲広告に記載する必要があります。また、売主が現況有姿売買を選択して瑕疵担保責任を負わないとするケースがありますが、引き渡しまでの間に起きた変化については責任を免れないとするのが一般的です。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定