東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

権限踰越の表見代理とは? 権限踰越の表見代理の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

権限踰越の表見代理(ケンゲンユエツノヒョウケンダイリ)

権限踰越の表見代理とは、本人から取引に関する基本権限代理権を与えられた代理人が、その基本権限の範囲を越えて相手方と取引をした場合のことをいいます。この場合、相手方に代理人の行為が基本権限の範囲内であると信じるにつき正当な理由があるとされた場合は、相手方保護の観点からその取引は本人に効果が及ぶとされています。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定