東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

建設業法とは? 建設業法の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

建設業法(ケンセツギョウホウ)

建設業に関して1949年に基本的な諸所の規定を定めた法律であり、工事の適正な施工や発注者の保護、建設業界の適切な発達を目的としています。建設業法の主な制度としては営業許可制度や契約の一括下請負の禁止など契約内容の義務化、主任技術者や主任監理者の設置による技術の確保、そして経営に関する審査などがあります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定