東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

合同行為とは? 合同行為の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

合同行為(ゴウドウコウイ)

ひとつの事柄に対して関わりのある多くの人が、同じ目的を持って、同じ方向に向かってする意思表示の事。法律を作る時の目的として行われる行為を指す事が多いです。例えば、社団法人を設立する行為を指していわれることもある。 異なる2つの意見の合意を指す「契約」や、1人の意見という意味を持つ「単独行為」とは、また違った意味を持つ言葉です。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定