東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

公道に至るための他の土地の通行権とは? 公道に至るための他の土地の通行権の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

公道に至るための他の土地の通行権(コウドウニイタルタメノタノトチノツウコウケン)

公道に至るための他の土地の通行権とは、自己の所有する土地が他人の所有する土地に囲まれている袋地等の場合、最も損害が少ない範囲で他人の土地を通ることができることをいいます。この場合、通行する土地の所有者に通行料を支払う必要があります。例外として、土地の分割より公道に通じる道がない土地になってしまった場合は、他の分割された土地のみ無償で通行することができるとされています。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定