東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

固定資産税額の据え置きとは? 固定資産税額の据え置きの解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

固定資産税額の据え置き(コテイシサンゼイガクノスエオキ)

土地の固定資産税の負担を均衡化するために行われる措置のことをいいます。固定資産税というのは評価額を元に算出されていますが、土地においては評価替えなどにより税負担が急に増えるということを避けるため負担調整措置が適用されていましたが、2014年度はからこの経過措置が廃止されたため、税額を据え置かれていた人の一部については負担増となっています。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定