東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

時効完成後の債務の承認とは? 時効完成後の債務の承認の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

時効完成後の債務の承認(ジコウカンセイゴノサイケンノショウニン)

時効完成後の債務の承認とは、時効期間が経過しているにもかかわらず、時効期間経過後の債務について債務の支払いを承認することによって時効の効力を消滅させるものです。債務の承認をしたものについては、改めて時効期間が経過しなければ時効の援用をすることはできないものとされます。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定