東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

取得時効とは? 取得時効の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

取得時効(シュトクジコウ)

民法第162条により、一定の期間、所有の意思をもって公然と他人の物を占有した人は、占有した物の所有権を取得することができます。取得時効とは、占有の継続によって権利を取得できる時効のことです。取得時効には20年間の占有を必要とする長期取得時効と10年で時効が完成する短期取得時効があります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定