東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

省エネ改修促進税制とは? 省エネ改修促進税制の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

省エネ改修促進税制(ショウエネカイシュウソクシンゼイセイ)

自己所有の家屋の省エネ改修工事を行った際に、所得税や固定資産税に対する課税を軽減する特例のことをいいます。居室の全ての窓の改修工事、床、天井、壁の断熱工事により、住宅全体の省エネ性能が上がっている場合、所得税に関しては5年にわたって税額が控除され、固定資産税に関しては、翌年度の固定資産税額を1/3減額します。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定