東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー
不動産用語集トップへ

制震構造とは? 制震構造の解説|リビンマッチ 不動産用語集

不動産用語集

制震構造(セイシンコウゾウ)

建築の耐震において、構造体にダンパー等を設置して地震力を熱エネルギーに変換することで吸収しようとする構造を制震構造といいます。建築後に設置が可能なことから新築の建物よりも既存の建物の耐震補強に多く用いられる工法です。制震装置も比較的安価で設置することが可能です。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
チャットで簡単査定