リビン・テクノロジーズが20周年 リビン・テクノロジーズが20周年
東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証グロース上場)が運営するサービスです  証券コード:4445
更新日

山口県下関市の不動産 売却・査定なら

ハウスドゥ! 新下関店 株式会社田村ビルズ

ハウスドゥ! 新下関店 株式会社田村ビルズ 下関市の不動産売却なら【ハウスドゥ!新下関店】にお任せ下さい!! ===================================================
   住まいのファーストコールカンパニーでありたい
===================================================

戸建住宅で生まれ育ち、初めての1人暮らしでアパートを借りる。
結婚して少し大きめのアパートに移り住む。その頃、実家は両親が住みやすいようにリフォームされた。
やがて子供が生まれて部屋が手狭になり、マイホームを建てた。
マイホームで両親と同居を始めたので、実家を売却した・・・。
人生の節目では「住む」ことに関して大きな選択をします。
その時に、いつも最初に連絡して頂ける会社でありたい。私たちはそう願っています。


全国に店舗を構えるハウスドゥ!の加盟店として、全国ネットワークと地域の情報を活用しながらお客様に最適なご提案をさせていただきます。
また、株式会社田村ビルズは山口県で最大規模の店舗数を誇っております。下関市に限らず他の地域へのお引越しを検討されている方も大歓迎です。

皆さまからのご相談お待ちしております!

下関市のハウスドゥ! 新下関店 株式会社田村ビルズをオススメ

下関市の不動産 売却・査定売却の特徴
【セカンドライフに最適!下関市の特徴】

下関市は本州西の端に位置しており、三方を海に囲まれているため海洋性気候となっており寒暖差が少ない地域です。
また、全国的に震度6以上の地震が発生する確率が最も低い県と言われており、市内に大きな川もないので天災が少ないので安心して暮らすことができます。

施設面でもショッピングモールや大きな病院、公園もあるため下関市内で生活用品をそろえることができ、生活しやすい環境となっています。

不動産 売却・査定のオススメ企業の会社概要

会社名
ハウスドゥ! 新下関店 株式会社田村ビルズ
代表者
田村伊幸
所在地
〒751-0802
山口県下関市勝谷新町一丁目10-7
電話番号
083-242-2440
フリーダイヤル
0120-928-300
FAX番号
083-242-2441
URL
https://shinshimonoseki-housedo.com/
資本金
1億1,130万(グループ全体)円
設立
昭和47年1月1日
許認可・免許番号
国土交通大臣免許(2)第009501号
加盟団体
(社)山口県宅地建物取引業協会会員
(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員
中国地区不動産公正取引協議会加盟
営業時間
9:30~18:00
定休日
第2・第4・第5火曜日、毎週水曜日
事業内容
中古不動産売買仲介事業、中古不動産買取再販事業、賃貸仲介及び管理事業、戸建分譲事業、新築・リフォーム事業、足場工事業
対応エリア
下関市
取扱物件
分譲マンション 一戸建て 土地

GREAT COMPANYを目指す


株式会社田村ビルズは田村ビルズグループの中古不動産の売買や仲介を担う企業です。
山口県・福岡県・熊本県にハウスドゥの加盟店として店舗を構えております。

田村ビルズグループはGREAT COMPANYを目指すことを掲げております。
私たち【ハウスドゥ! 新下関店】株式会社田村ビルズもBIG(大きい)でもなく、TOP(一番)でもなく、GREAT(すばらしい)な会社を目指す集団であるために、日々を反省し、謙虚に一生懸命であることを大切にしたいと考えております。

ハウスドゥ! 新下関店 株式会社田村ビルズの写真一覧

内観 

キッズスペースをご用意しておりますので、お子様とご一緒にご来店していただけます!キッズスペースをご用意しておりますので、お子様とご一緒にご来店していただけます!
皆さまのご来店心よりお待ちしております。皆さまのご来店心よりお待ちしております。

スタッフ紹介 

ハウスドゥ! 新下関店 株式会社田村ビルズの所在地(山口県下関市勝谷新町一丁目10-7)

所在地
〒751-0802
山口県下関市勝谷新町一丁目10-7
ご注意
地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

【下関市】不動産売却・査定の今後の動向と人気のエリア

下関市における不動産売却や査定の現状と動向は、所有者だけでなく、投資家や新たに住居を求める家庭にとっても興味深いトピックです。この地域の不動産市場を理解することで、売却時期の最適化や購入のタイミングを見極める手助けになります。この記事では、下関市の戸建とマンションの売却相場に焦点を当ててみます。

下関市の戸建て・マンション売却相場

以下に、下関市で最近売却された戸建てとマンションの事例を表にまとめました

表:下関市の戸建て売却価格から相場を知る
戸建て価格相場(万円) 土地面積(m2 建物面積(m2 築年数(年)
1,000 20~上限なし 20~上限なし 42
表:下関市のマンション売却価格から相場を知る
マンション価格相場(万円) 専有面積(m2 築年数(年)
1,300 20~上限なし 26

下関市における戸建の平均売却相場は、約1,000万円となっています。ここで注目すべきは、土地面積や建物面積に上限が設けられていないことです。これは下関市における戸建の価格相場が、土地面積や建物面積の大小に関わらず一定範囲内に収まる傾向があることを示しています。また、平均築年数は42年とやや高めです。これは、多くの戸建が長年の間に価値を保ちつつも新築時に比べて価格が下落している可能性を示しています。この傾向は、リフォームや改築の可能性により、戸建の価値が一定範囲に収まる傾向につながっていると考えられます。

一方、下関市におけるマンションの平均売却相場は、約1,300万円となっています。専有面積にも上限は設けられておらず、平均築年数は26年となっています。マンションの売却価格が戸建よりも高い理由の一つに、維持管理が容易であることや共有施設の利用可能性が挙げられます。また、築 年数が戸建に比べて若干短いことから、建物自体の劣化が少なく、新しい設備や最新の建築基準により近い可能性があることも、マンションの価値を高めています。さらに、マンションは戸建に比べて土地の面積に依存しない部分が多いため、価格が一定範囲に収まる傾向があると言えます。

下関市の不動産売却の動向

不動産の売却価格は、時期や市場状況により変動します。以下のグラフは、下関市の戸建てとマンションの売却価格の推移を示しています。これにより、地域の不動産市場の動向を把握することができます。

※出典:REINS MARKET Information (http://www.contract.reins.or.jp/search/displayAreaConditionBLogic.do

戸建とマンションの価格は、近年おおむね上昇傾向にありますが、それぞれの物件タイプで微妙に異なる動向が見られます。戸建は一定の上昇トレンドが見られますが、マンションはより変動性が高いことがわかります。これは戸建が安定した需要を保ちつつ、マンションが新築やリノベーション物件などの市場動向により影響を受けやすいことを示しています。

下関市不動産の人気のエリア

以下に、下関市で最近売却された戸建てとマンションの事例を表にまとめました。特に取引が多かった地域について詳しく見ていきましょう。

表:下関市の戸建ての直近成約情報
戸建 所在 価格(万円) 土地面積(m2 建物面積(m2 築年 成約時期
1 下関市生野町 2,400 165~170 110~115 1983年 2023年2月~
2023年4月
2 下関市長府松小田北町 400 85~90 65~70 1971年 2023年2月~
2023年4月
3 下関市長府満珠新町 2,100 200超 135~140 2005年 2023年2月~
2023年4月
4 下関市大坪本町 2,200 200超 135~140 2001年 2023年2月~
2023年4月
5 下関市後田町 700 200超 75~80 1969年 2023年2月~
2023年4月
6 下関市西大坪町 1,700 185~190 155~160 1997年 2023年2月~
2023年4月
7 下関市吉見新町 700 200超 45~50 1964年 2023年2月~
2023年4月
8 下関市安岡本町 400 60~65 45~50 1954年 2023年2月~
2023年4月
9 下関市梶栗町 2,600 135~140 90~95 2023年 2023年2月~
2023年4月
10 下関市綾羅木本町 600 110~115 100~105 1988年 2023年2月~
2023年4月

出典:REINS MARKET Information (http://www.contract.reins.or.jp/search/displayAreaConditionBLogic.do

表:下関市のマンションの直近成約情報
マンション 所在 価格(万円) 専有面積(m2 間取り 築年 成約時期
1 下関市長府前八幡町 700 75~80 4LDK 1990年 2023年2月~
2023年4月
2 下関市長府侍町 1,100 75~80 2LDK 1987年 2023年2月~
2023年4月
3 下関市秋根南町 1,300 75~80 2LDK 1980年 2023年2月~
2023年4月
4 下関市伊倉東町 1,900 85~90 4LDK 2002年 2023年2月~
2023年4月
5 下関市伊倉新町 2,800 100~105 3LDK 2009年 2023年2月~
2023年4月
6 下関市山の田東町 1,200 65~70 2SLDK 2001年 2023年2月~
2023年4月
7 下関市上新地町 700 60~65 3LDK 1991年 2023年2月~
2023年4月
8 下関市細江町 1,900 70~75 3LDK 1998年 2023年2月~
2023年4月
9 下関市観音崎町 2,900 70~75 2LDK 2016年 2023年2月~
2023年4月
10 下関市向洋町 1,100 75~80 2LDK 1992年 2023年2月~
2023年4月

出典:REINS MARKET Information (http://www.contract.reins.or.jp/search/displayAreaConditionBLogic.do

戸建ての売却事例を見ると、下関市生野町や下関市大坪本町、下関市梶栗町などが高額で取引されています。これらの地域は、一般的に大きな土地面積や新築近い築年数を持つ物件が多く、住環境の良さが反映された価格となっています。

特に注目すべきは、下関市梶栗町での新築戸建ての取引です。2,600万円という価格は、新築であることや地域の住環境の良さを反映しています。新築の戸建は、内装や設備が新しく、メンテナンスの必要性が少ないことから、多くの買い手にとって魅力的な選択肢となっています。

一方、マンションの売却事例を見ると、下関市伊倉新町や下関市観音崎町で高額取引が見られます。これらの地域のマンションは、比較的新しい築年数を持ち、広い専有面積と良好な間取りが特徴です。特に下関市観音崎町のマンションは、2016年築と新築に近く、価格が2,900万円と高額になっています。これは、新しい建物の設備やデザイン、さらには地域の生活環境が価格に反映されていると考えられます。

【下関市】の不動産の取得方法(2018年調査)

下関市における不動産取得方法の調査です。総務省が行う土地統計調査をもとにしました。

調査方法
  • 2018年に調査を実施
  • 全国の約340万の住戸・世帯が対象
  • 標本調査で、1地域で17住戸・世帯を対象
  • 回答方法はインターネット、郵送、直接提出のいずれか
下関市の不動産の取得方法の調査(戸数)
新築の住宅を購入 中古住宅を購入 新築(建て替えを除く) 建て替え 相続・贈与で取得 その他
19870 22430 49270 16940 14040 8640

※出典:政府統計の総合窓口(e-Stat)(https://www.e-stat.go.jp/
「[持ち家の購入・新築・建て替え等の状況] 住宅の建築の時期(7区分),住宅の購入・新築・建て替え等(8区分)別持ち家数-全国,都道府県,市区町村」

山口県の市区町村から不動産売却・査定情報を探す

山口県下関市の地価推移

m2単価推移
m2単価の推移を表したグラフです。
過去1年間や5年といったスパンで、その坪単価の上昇・下落の傾向がわかります。
不動産を売買するタイミングなどの参考にご活用ください。
取引数推移
対象の地域の売買された取引数の推移を表したグラフです。
その地域が活発に売買されているのであれば、不動産がすぐに売れる可能性があり、売買数が少ない地域であれば競合する物件が少ないため、高い価格で売れる可能性もあります。
築年数×売却価格
物件の築年数別の平均価格を表したグラフです。
一般的には築年数が経過した不動産は安い値段で売買されている傾向にあります。しかし、大きな物件や好条件の物件は、築年数に関係なく高値で売買されているケースもあります。
広さ×売却価格
広さ別の平均価格を表したグラフです。
一般的には広くなるにつれて価格は上昇傾向にあります。
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
ページトップへ
この会社に問い合わせる