リビン・テクノロジーズが20周年 リビン・テクノロジーズが20周年
東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証グロース上場)が運営するサービスです  証券コード:4445
不動産用語集トップへ

オープンキッチン

(オープンキッチン)

オープンキッチンは、リビングやダイニングと物理的な仕切りがなく、空間的に一体化したキッチンのデザインを指します。この間取りでは、キッチンセットが壁に備え付けられており、リビングとダイニングが一つの部屋(LD)として機能します。調理をしながらリビングやダイニングにいる人とのコミュニケーションが容易になるため、家族や友人との交流を重視した設計といえます。

オープンキッチンには壁付けタイプと対面式タイプがあります。壁付けタイプはリビングに背を向けて調理する配置ですが、対面式ではカウンター越しに家族の顔が見えるため、孤立感が少なくファミリー層に人気です。開放的で、LDK全体を広く見せる効果がある一方で、キッチンが丸見えになるため、臭いや音が広がりやすいというデメリットもあります。そのため、換気や掃除のしやすさ、カウンターを少し立ち上げて手元を隠すなどの配慮が大切になります。

前のページに戻る
キーワードで検索

50音で探す

不動産一括査定スタート
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
ページトップへ
コンシェルジュ

完全無料でご利用できます