東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証グロース上場)
が運営するサービスです  証券コード:4445
スマホメニュー

秋田県秋田市の不動産売買なら

リネシス株式会社

リネシス株式会社 秋田市の不動産売買ならリネシス 【 不動産関連事業はワンストップでお任せください 】 ~~秋田市の不動産売買はリネシス株式会社まで~~

当社 リネシス株式会社は、全国ネットワーク エイブルネットワークに加盟し、秋田市を中心に不動産売買に関わる多くの事業を展開しております。一般土地建物はもとよりアパートや貸家等の収益物件の売買仲介事業、一般住宅建設事業、賃貸物件の入居者募集や物件管理、修繕業務などの賃貸仲介 賃貸管理事業とお客様の多様なニーズに応えるサービスを取り扱っております。
相続相談についても経験豊富な担当者がご対応いたします。

【当社の由来につきまして】
ギリシャ語で「安心」を意味するANESIS(アネシス)これを、たくさんの「RE」Repeat, Reuse, Rebuild, Reclaim, Reconstruct, Regulation, Remake, Retrieve, Reviveと併せた造語です。「安心を」、繰り返し、再生・再建させ、提供していきたいという意味が込められています。

【ロゴマークに込めた想い】
「住戸・部屋」を連想させる立方体をモチーフにしています。住宅(立方体)として、いまはひとつ欠けている面(お客様の不安)を「リネシス」のシステムが解消し、そこに暮らすお客様(入居者様)、そこに関連するそれぞれの立場の皆様に「安心」をお届けしたい、という想いが込められています。

秋田市のリネシス株式会社をオススメ

秋田県の暮らし①
【秋田県の教育】                   
実は、秋田県は全国でもトップレベルの教育水準を持つ県です。                                               
毎年開催される「全国学力テスト」では、10年連続でトップを誇る実力県です。                                     
各学年において、それぞれに合ったきめ細やかな指導を徹底していることもあり、独自の指針を確立しています。                                                                      
秋田県の暮らし②
【秋田市の居住環境】                                           
秋田県内でもトップの人口数を誇る秋田市ですが、それに伴い、家族で住むには最適な住居が揃っております。
都内であれば軽く二桁は超えてしまうような条件の物件に、余裕の一桁で住むことが可能となっており、出費を抑えつつゆったりとした生活空間を造れることは間違いなしです。                                                                                                                    

不動産売買のオススメ企業の会社概要

会社名
リネシス株式会社
代表者
森 裕嗣
所在地
〒010-0041
秋田県秋田市広面屋敷田311-1
電話番号
018-893-5040
FAX番号
018-834-1161
URL
https://www.renesys.co.jp/
資本金
5,300万円
許認可・免許番号
秋田県知事免許(2)第2222号
営業時間
09:30~18:30
定休日
水曜日
事業内容
全国ネットワーク事業
賃貸仲介・賃貸管理事業
不動産売買仲介事業
不動産投資コンサルティング事業
賃貸保証事業
一般住宅建設業
対応エリア
秋田市・大仙市・横手市周辺
取扱物件
一戸建て 土地

ご相談はリネシス株式会社へどうぞ!


当社にかかわるすべての皆様に、平素よりのご愛願に心より御礼申し上げます。私たちは、秋田県内における不動産・建築事業を通して、アパート入居者様、 賃貸経営オーナー様、土地有効活用を考える地主様、家を建てるお施主様、その他さまざまなお客様、それぞれの立場の方々の多様な悩みや地方ならではの問題に触れてまいりました。 それは、地方が抱える、社会問題とも直結するものでした。「困っている人のために」、「秋田を含め地方を活気づけないと」、「ビジネスの力で社会問題を解決したい」という想いで、 全国でも通用する課題解決型ビジネスモデルを構築し、マーケットの拡大に尽力してまいりました。全国展開を進めている事業としましては、「0円賃貸」、「家賃が実る家」などがございます。 人口減少、少子高齢化、地価下落など、様々な指標が日本最速で進んでいる秋田は、いわば「日本最先端の地」であり、「日本の未来を投映している地」です。 秋田において成功した課題解決型ビジネスモデルを全国にご提供し、地方の創生に貢献していく挑戦を続けてまいります。

リネシス株式会社の写真一覧

外観 

安心のエイブル加盟店安心のエイブル加盟店

内観 

スタッフ一同お待ちしております!スタッフ一同お待ちしております!

その他 

売買部 部長 斎藤 亮  売買部 部長 斎藤 亮
住宅ローンセンター センター長  今野 淳平住宅ローンセンター センター長 今野 淳平
主任 荘司主任 荘司
船木船木

リネシス株式会社の所在地(秋田県秋田市広面屋敷田311-1)

所在地
〒010-0041
秋田県秋田市広面屋敷田311-1
アクセス
JR奥羽本線/秋田 徒歩10
ご注意
地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

秋田市の不動産売買はリネシス株式会社が成功させます!

不動産売買の会社ができること

不動産は人生で最も大きな買い物と言われます。不動産売買を何度も経験する方は少ないため「うまくいくか?」「失敗しないか?」不安なものです。そんな時は秋田市での不動産売買仲介の経験豊富なリネシス株式会社にお任せください。不動産売買業は、不動産を売りたいお客様と、不動産を買いたいお客様とをマッチングさせることが仕事です。実際に物件が売れるまで、ご希望の物件が買えるまでお客様をサポートいたします。

不動産を売る場合のながれ

  • 売却価格の査定
    まずは所有する物件の査定が必要です。不動産売買の担当者が、現地調査を行い具体的な売り出し金額をご提案します。
  • 媒介契約を結ぶ
    売り出す価格と不動産売買を依頼する会社を決めたら媒介契約を結びます。
  • 購入希望者が見つかったら
    売り出している物件の購入希望者(買主)見つかりましたら、売主様に連絡します。価格や条件の調整や交渉も不動産売買業者が行います。
  • 不動産売買契約
    売買する条件に納得したら、売買契約をします。
  • 決済、引き渡し
    不動産売買代金の決済が完了すると同時に、買主に所有権移転します。不動産売買の完了です。一定期間の瑕疵担保責任は売主に残ります。

不動産を買う場合のながれ

  • 希望の条件を相談
    どの様な物件がご希望なのかリネシス株式会社にご相談ください。マンション、一戸建て、土地などの物件種別、秋田市などのエリア、価格、広さ、間取り、築年数(新築、中古)など詳しく希望をお伝えいただけますと提案の精度が上がります。
  • 物件の見学(内覧)
    当日は不動産売買を担当する者が同行いたします。中古の戸建て、マンションでは、売主様がまだ居住中の場合もあります。
  • 購入を決めたら
    物件が気に入ったら、書面で購入希望の申し込みをします(買付証明といいます)。入居時期や価格などの条件もこの時にお知らせください。
  • ご契約
    不動産売買会社からお客様に重要事項説明と売買契約をします。
  • 住宅ローンの審査、契約
    住宅ローンなど融資が必要な場合は、金融機関に相談します。
  • 決済、引き渡し
    不動産売買の代金決済と同時に所有権が購入者に移転し、物件が引き渡しされます。
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
トップページへ
この会社に問い合わせる