リビン・テクノロジーズが20周年 リビン・テクノロジーズが20周年
東証上場 リビン・テクノロジーズ株式会社(東証グロース上場)が運営するサービスです  証券コード:4445
更新日

千葉県千葉市緑区の不動産 売却・査定なら

アインズホーム株式会社 大網支店

アインズホーム株式会社 大網支店 大切な不動産の売却は千葉県外房最大級のアインズホームへお任せください! アインズホーム大網支店では大網・千葉エリアを拠点とし、お客様の大切な不動産の売却に向けて、積極且つ迅速なサポートをお約束いたします。 千葉県外房最大級の当社ならではのネットワーク力を活かして、様々な観点からご提案をさせて頂きます。 お客様から「ここに、任せて良かった」と言って頂くために、最善の努力を精一杯させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

千葉市緑区のアインズホーム株式会社 大網支店をオススメ

不動産 売却・査定売却の流れ
□■不動産売却を成功させるには■□

不動産売却を行う際の流れは、千葉市緑区で売却したいなら千葉市緑区での売却相場価格を調べることから始めます。
売り出し価格を決めたら、次はいつ売りに出すといいのかを調べるといった具合に、順番にやっていくのがおすすめです。
複数の不動産会社に査定をしてもらうと、実際の不動産相場でどのくらいの値段が付いているのかがわかるでしょう。
とはいえ不動産売却を成功させるには買い手が必要ですから、確実に売るには千葉市緑区の相場よりもちょっぴり安めにしておくといいかもしれませんね。
不動産売却の流れのご相談もアインズホームで承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
諸費用について
□■不動産売却する際に押さえておきたいこと■□

不動産売却を行うときには諸費用が必要で、千葉市緑区で不動産売却を希望するなら、同じ千葉市緑区にある不動産会社に依頼すると、買い手が見つかって売れたときに仲介手数料を払うときに近くて便利です。
うれしい不動産売却益には納税義務が待っているため、売却益から納税代金を忘れずに取り分けておくことをおすすめします。
住宅ローンが残った状態での不動産売却なら、不動産の抵当権抹消登記費用と司法書士への報酬が必要です。
売買契約書に貼付する印紙代と、千葉市緑区で引っ越しが必要なら、そのための引っ越し費用といった5つが諸費用と覚えておくと安心です。
ご不明な点は、お気軽にアインズホームにご相談ください。
媒介契約
□■2つの媒介契約の違いを理解しよう■□

不動産売却をするときは、不動産会社と媒介契約を結んでから行います。
千葉市緑区で不動産売却をする場合に一般媒介契約を選ぶと、依頼主は複数の不動産会社に依頼できますし、千葉市緑区で買ってくれそうな人を自分で探して、不動産売却を考えているんだけどどう?と交渉することも可能です。
専任媒介契約は特定の不動産会社1社だけを選びますが、こちらも自ら交渉してOKです。
専属専任媒介契約のみ不動産会社にお任せで、自分で探すことも交渉することもできません。
千葉市緑区で初めて不動産売却をされる際には、媒介契約を始めとするさまざまなことをアインズホームにご相談いただけます。

不動産 売却・査定のオススメ企業の会社概要

会社名
アインズホーム株式会社 大網支店
代表者
代表取締役 仲川 信弘
所在地
千葉県大網白里市みやこ野2丁目1番地2
資本金
1,000万円
設立
平成13年10月2日
許認可・免許番号
宅地建物取引業 千葉県知事(4)第14232号
建設業 (般-28)第39910号
1級建築士事務所 千葉県知事第1-0712-5854号
事業内容
不動産の売買及び仲介
注文住宅請負
宅地開発分譲
戸建住宅建設分譲
マンション建設分譲
土地開発事業に伴う建設の設計施工及び管理運営
取扱物件
一戸建て 土地

アインズホーム株式会社 大網支店の写真一覧

外観 

内観 

アインズホーム株式会社 大網支店の所在地(千葉県大網白里市みやこ野2丁目1番地2)

所在地
千葉県大網白里市みやこ野2丁目1番地2
ご注意
地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

千葉市緑区の不動産売却で人気のエリアと今後の動向

千葉市緑区は、交通の便がよく、緑が豊かで住みやすいエリアとして人気があります。不動産売却・査定を行う場合、人気のエリアであれば高値での売却が期待できます。しかし、タイミングによっては、相場以下で売却しなければならなくなるおそれがあります。
そこで、本記事では千葉市緑区で不動産売却・査定を行う際におさえておきたい、人気のエリアと今後の動向について解説します。

千葉市緑区の不動産の需要と人気のエリア

人口密度は不動産の需要にかかわる重要なポイントのひとつです。
人口密度が高いエリアほど、不動産の需要が高くなります。

人気のエリアは直近の成約情報からわかります。
不動産の成約情報は国土交通省が運営している「REINS MARKET Information」「土地総合情報システム」などで確認できます。

千葉市緑区の不動産の需要

表:千葉市緑区の面積、人口、人口密度
面積(km2 人口(人) 人口密度(人/km2
139 136,303 980.59

出典:千葉市緑区オープンデータサイト (https://www.city.chiba.jp/midori/)を加工して作成

千葉市緑区は比較的人口密度が高いため、不動産の需要も高いエリアです。また、緑区の人口は2000~2020年にかけて右肩上がりに増え続けており、約27,000人も増加しています。人口増加要因としては、住宅供給が多いことや、生活利便性の高いことなどが挙げられます
緑区では、新築分譲マンションや一戸建てなどの住宅供給が多く行われており、住み替えや移住などによる転入者が増えています。自然豊かで静かな住環境でもあるため、今後も不動産の需要は伸びていくと考えられます。

千葉市緑区で人気のエリア

表:千葉市緑区の戸建て物件の直近成約情報
戸建 所在 価格(万円) 土地面積(m2 建物面積(m2 間取り 築年 成約時期
1 千葉市緑区おゆみ野中央 3,400 160~180 120~140 4SLDK 1993年から
1994年
2022年11月~
2023年1月
2 千葉市緑区おゆみ野中央 4,400 200超 100~120 4LDK 2017年から
2018年
2022年11月~
2023年1月
3 千葉市緑区誉田町 700 160~180 100~120 4LDK 1978年から
1979年
2022年11月~
2023年1月
4 千葉市緑区越智町 800 180~200 100~120 5LDK 1982年から
1983年
2022年11月~
2023年1月
5 千葉市緑区越智町 2,300 180~200 120~140 4SLDK 1999年から
2000年
2022年11月~
2023年1月
6 千葉市緑区土気町 1,800 140~160 120~140 5LDK 1989年から
1990年
2022年11月~
2023年1月
7 千葉市緑区あすみが丘 3,000 200超 120~140 4LK 1985年から
1986年
2022年11月~
2023年1月
8 千葉市緑区あすみが丘東 3,000 180~200 120~140 4LDK 2009年から
2010年
2022年11月~
2023年1月
9 千葉市緑区大椎町 500 140~160 100~120 4SLDK 1978年から
1979年
2022年11月~
2023年1月
10 千葉市緑区あすみが丘 1,800 180~200 120~140 4LDK 1994年から
1995年
2022年11月~
2023年1月

出典:REINS MARKET Information (http://www.contract.reins.or.jp/search/displayAreaConditionBLogic.do

表:千葉市緑区のマンション物件の直近成約情報
戸建 所在 価格(万円) 土地面積(m2 建物面積(m2 間取り 築年 成約時期
1 千葉市緑区おゆみ野中央 3,400 160~180 120~140 4SLDK 1993年から
1994年
2022年11月~
2023年1月
2 千葉市緑区おゆみ野中央 4,400 200超 100~120 4LDK 2017年から
2018年
2022年11月~
2023年1月
3 千葉市緑区誉田町 700 160~180 100~120 4LDK 1978年から
1979年
2022年11月~
2023年1月
4 千葉市緑区越智町 800 180~200 100~120 5LDK 1982年から
1983年
2022年11月~
2023年1月
5 千葉市緑区越智町 2,300 180~200 120~140 4SLDK 1999年から
2000年
2022年11月~
2023年1月
6 千葉市緑区土気町 1,800 140~160 120~140 5LDK 1989年から
1990年
2022年11月~
2023年1月
7 千葉市緑区あすみが丘 3,000 200超 120~140 4LK 1985年から
1986年
2022年11月~
2023年1月
8 千葉市緑区あすみが丘東 3,000 180~200 120~140 4LDK 2009年から
2010年
2022年11月~
2023年1月
9 千葉市緑区大椎町 500 140~160 100~120 4SLDK 1978年から
1979年
2022年11月~
2023年1月
10 千葉市緑区あすみが丘 1,800 180~200 120~140 4LDK 1994年から
1995年
2022年11月~
2023年1月

出典:REINS MARKET Information (http://www.contract.reins.or.jp/search/displayAreaConditionBLogic.do

千葉市緑区は、駅に近く生活利便性の高い「おゆみ野」「あすみが丘」で多く取引されています。特におゆみ野の鎌取駅周辺は、ゆみ~る鎌取ショッピングセンターやイオンタウン、ミスターマックスなど、多数の商業施設が存在するため、生活利便性は非常に高いといえます。

千葉市緑区の不動産売却の動向はどうなる?

※出典:REINS MARKET Information (http://www.contract.reins.or.jp/search/displayAreaConditionBLogic.do

千葉市緑区の成約価格は年々上昇しており、今後も上昇すると予想されます。上昇要因としては、生活利便性の高さと、2000年から人口が増え続けていることが挙げられます。緑区は、交通利便性が高く自然も豊かで生活しやすいエリアです。JR外房線やや国道126号などの幹線道路が通っており、東京方面への通勤・通学・買い物などにも便利です。

また、隣接している大網白里には、イオンモール大網白里や大網白里図書館などの商業施設や公共施設や教育施設が充実しているため、買い物に困りません。公園も豊富にあるため、自然を満喫したい方にも人気のエリアです。

まとめ

  • 千葉市緑区は駅周辺が人気
  • 千葉市緑区の不動産の需要は今後も増加する

【千葉市緑区】の不動産の取得方法(2018年調査)

千葉市緑区における不動産取得方法の調査です。総務省が行う土地統計調査をもとにしました。

調査方法
  • 2018年に調査を実施
  • 全国の約340万の住戸・世帯が対象
  • 標本調査で、1地域で17住戸・世帯を対象
  • 回答方法はインターネット、郵送、直接提出のいずれか
千葉市緑区の不動産の取得方法の調査(戸数)
新築の住宅を購入 中古住宅を購入 新築(建て替えを除く) 建て替え 相続・贈与で取得 その他
23170 8840 22310 8470 2100 2220

※出典:政府統計の総合窓口(e-Stat)(https://www.e-stat.go.jp/
「[持ち家の購入・新築・建て替え等の状況] 住宅の建築の時期(7区分),住宅の購入・新築・建て替え等(8区分)別持ち家数-全国,都道府県,市区町村」

千葉県の市区町村から不動産売却・査定情報を探す

千葉県千葉市緑区の地価推移

m2単価推移
m2単価の推移を表したグラフです。
過去1年間や5年といったスパンで、その坪単価の上昇・下落の傾向がわかります。
不動産を売買するタイミングなどの参考にご活用ください。
取引数推移
対象の地域の売買された取引数の推移を表したグラフです。
その地域が活発に売買されているのであれば、不動産がすぐに売れる可能性があり、売買数が少ない地域であれば競合する物件が少ないため、高い価格で売れる可能性もあります。
築年数×売却価格
物件の築年数別の平均価格を表したグラフです。
一般的には築年数が経過した不動産は安い値段で売買されている傾向にあります。しかし、大きな物件や好条件の物件は、築年数に関係なく高値で売買されているケースもあります。
広さ×売却価格
広さ別の平均価格を表したグラフです。
一般的には広くなるにつれて価格は上昇傾向にあります。
Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.
ページトップへ
この会社に問い合わせる